February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

ワンマイルバック

IMG_5972.jpg
IMG_5973.jpg
IMG_5977.jpg

使用生地 * カナリア
パターン * オリジナル

形は同じですが、作り方は違います。(綺麗に仕上げる方法を模索中。)
持ち手は某セレクトショップで購入したベルトのリメイク。
前回(手芸屋さんで1000円の本革)より高級に見えます。(多分。)
一緒にあわせたのは、10年くらい前に中国で購入した内モンゴルのカシミヤショール。
天然素材が好きです。
ボロボロになるまで、あるいはリメイクしてでも使いまわします。

前の布は頂き物。
今回のは、好きで買ったもの。
こういうイメージなのかな?私。

ワンマイルバック

IMG_5970.jpg
IMG_5971.jpg
IMG_5976.jpg

使用生地 * カナリア
パターン * オリジナル

ファッション雑誌が入るか入らないかくらいのこの形が大好きです。
簡単だし、持ち易いし。
裏は適当に端切れを接いでます。接着芯は帽子に使う硬いものを使用。
合わせたブラウスは、昔作ったクルールさん。(あ、しわくちゃだ〜汗)

オーブンのミトン

IMG_5969.jpg

使用生地 * ノムラテーラー
パターン *  オリジナル。

毎年、作り替えます。オーブン料理は、汚れが落ちにくいっていうのもありますが、使ってるうちに「今度はこうしたい!」っていうのが出てくるからです。熱い鉄板を掴むだけ。パーツ数も少なく、単純な作りなのに、なかなか完璧にはいきません。これがモノ作りの奥深さですね。

この秋、どうしても取り扱ってみたかったキルティング。在庫としてかかえるても、完成品にしても嵩張りますね。なんとか使いきりです。

キルティングベスト

IMG_5963.jpg
IMG_5965.jpg

使用生地 * ノムラテーラー
パターン *  クライ・ムキの子供のパーカ&コート 「09ベスト」を150に拡大。

キルティングジャケットの用尺が判らなくて布を3mも購入してしまいました。(セールだったし)
当然生地は余り、それで作ったのがコレです。いい勉強になりました。
ボタンを替えると布の表情も変わりますね。

キルティングジャケット

IMG_5843.jpg
IMG_5968.jpg
IMG_5967.jpg

使用生地 * ノムラテーラー
パターン *  ポルカドロップス

補正(変更)箇所 * 着丈 (ポケット ボタン)

どっかの囚人服? or 一昔前のカントリーちっく?
ロングブーツを合わせて、息子の野球の試合に着て行ってました。
ラベンハムよりワタが厚くて暖かかったです。
ボタンは水牛。
<<back|<7071727374757677>|next>>
pagetop